「ほっ」と。キャンペーン

thaw

カテゴリ:cinema( 25 )

ボールを抱っこして眠るマー坊...

f0086185_1634208.jpgボール命のマー坊。
いくつかボールを持っているが、この小さなボールが一番好きなマー坊。
いつだってボール傍において眠るのである・・
[PR]
by the-thaw | 2011-08-21 13:49 | cinema

最近観たレンタル映画・・

f0086185_18223766.jpg 我家のテレビはDVDデッキ付きのブラウン管テレビである。 デジタル放送が始まる来年には事実上、視聴出来なくなるテレビだ・・。で、そのテレビのDVDの調子が悪く、しばらくの間レンタル映画もご無沙汰な訳で・・。
思い切ったという程でもないが、DVDデッキを購入した・・TUTAYAで3千円くらいで売っていた代物です。ブラウン管のテレビで観るんだから性能はどうでも良いんです・・苦笑)
そんな、こんなで・・映画からしばらく遠ざかっていた反動か、TUTAYAの旧作80円に惹かれたかは別として毎週ごとにレンタルする・・。


そこで意外と良かったのが、スパイク・リー監督の『セントアンナの奇跡』・・第二次世界大戦下のイタリア・トスカーナ地方を舞台にしたお話だが・・詳細は映画を見るべし・・。
スパイク・リーらしいと言えばそうなのだが、エンディングの持っていき方がなぁ〜そこはアメリカ映画なんだな・・。
スコット・ヒックス監督の『シャイン』、スティーヴン・キング原作の『ショーシャンクの空に』あたりが好きな方には楽しめる作品と思います。

f0086185_18491549.jpgで、もう一本良かった作品はトム・マッカーシー監督の『扉をたたくひと』
9.11以降、移民希望者や不法滞在者に対して厳しい措置を取るようになったニューヨークを舞台にした作品。ウォルターを演じる主役のリチャード・ジェンキンスの演技が功名・・どんどん広がる心のひだと、その変化が伝わってくる。話は変わるがお母さん役で出演していたヒアム・アッバスが何とも厳格で力強く美しい・・

f0086185_1921759.jpg特にお勧めではないが、ストレス発散的に観たのが『トランスポーター3 アンリミテッド』 
もう、B級映画を作らせたら右に出る者はいない的な製作・脚本のリュック・ベッソン。『サブウェイ』、『グラン・ブルー』、『ニキータ』までは音楽をエリック・セラが担当・・『レオン』以降は反りが合わなくなってしまった・・苦笑)
やっぱ、スポーツ選手同様、ハングリーじゃ無くなると堕落していくのか?
[PR]
by the-thaw | 2010-08-09 19:13 | cinema

歓びを歌にのせて..

f0086185_18584362.jpg近所のレンタルCD屋が閉店してからはレンタル映画もしばらくご無沙汰していたが、先日の休みにTUTAYAで数本映画レンタルする。
その中の1本が『歓びを歌にのせて』である。
内容は詮索せずに、ジャケ借りしたのだが思いのほかに良かった。

何だろう・・普通のストーリーなようで普通じゃない。
チョッと危なっかしくて、生傷が痛むような・・無垢な[Heart]だ。
アキ・カウリスマキ監督の『過去のない男』を思い返す雰囲気もある。

これはシュウさんにおススメだと思う。
音楽の映画であり、聖歌隊の物語であり、スエーデンの田舎にはボルボ240もサーブも出てくる。

いやいや、そうじゃない・・
この映画の素晴しいところはラストに集約される。

歌は声を通して表現するのではなく。
ただ、ただ、心から溢れ出る愛情なのかもしれない・・

人生はとても洗練された小説だが、時として涙が出るほど滑稽だったりする。

『歓びを歌にのせて』
出演: ミカエル・ニュクビスト, フリーダ・ハルグレン, ヘレン・ヒョホルム, レナート・ヤーケル, ニコラス・ファルク
監督: ケイ・ポラック

[PR]
by the-thaw | 2010-05-31 19:20 | cinema

Nuit Blanche..

spyfilms.com - Nuit Blanche explores a fleeting moment between two strangers, revealing their brief connection in a hyper real fantasy.

Directed by: Arev Manoukian

下のメイキングと見比べてみると、その凄さが理解出来る。

[PR]
by the-thaw | 2010-02-04 11:31 | cinema

Making Of Nuit Blanche..

spyfilms.com - Nuit Blanche explores a fleeting moment between two strangers, revealing their brief connection in a hyper real fantasy.

Directed by: Arev Manoukian

僕らはいったい何を見て真実と思うのか?

[PR]
by the-thaw | 2010-02-04 11:23 | cinema

気になる・・

f0086185_19311721.jpg夜中にTVで紹介されていた映画『フローズン・リバー』
内容はさておき、凍った湖を走る車が気になります・・苦笑)
雪上を走る車の映像は、それだけでソソラレルものがあります。
以前、コーエン兄弟監督の『ファーゴ』も同じ理由で観たが・・。
とっても気になる。


FROZEN RIVER 公式サイト


だからこんな動画が好き・・です。

[PR]
by the-thaw | 2010-01-24 19:38 | cinema

言った先から・・

f0086185_191405.jpg昨日観た映画の感想・・

『オリンダ リストランテ』
☆☆☆

単調なリズム。
単調なロケーション。
複雑では無いプロット。
有りがちでもないストーリー。
でも、ドンデン返しは無縁・・。

たまには、こういった張りのない映画も良い。
少なくとも、ハリウッド映画のような強引な複雑さも無いし
見終えた後の爽快感も無い。
が、しかし・・それも人間っぽくて良い。

一つだけ引っかかるとしたら、それはこのジャケット。
なんだか、タイトルと画像からいって
美味そうな料理が出てくるのかな? なんて思っていた。

『オリンダ リストランテ公式サイト』


[PR]
by the-thaw | 2010-01-24 19:26 | cinema

Into The Wild..

f0086185_13555023.jpg
今からでも遅くはない・・と、思います。 踏み出す前に背中を押してくれる作品・・
個人的にショーン・ペンはチョッと馴染めないタイプですが・・苦笑) 骨太な作品は役者から監督へシフトしたクリント・イーストウッドのように上手いと思う。主人公のエミール・ハーシュ・・中々素敵な役者ですよね。『ロード・オブ・ドッグタウン』でも良い味を出していました・・。
[PR]
by the-thaw | 2009-04-12 14:08 | cinema

圧倒されっぱなしな・・

f0086185_113257.jpg
 
f0086185_1265255.jpg

現在新しいお店の準備も佳境となり、息つく暇も無い筈なのであるが・・これがまた、思いのほか順調だったり・・する筈も無い訳で・・・苦笑) まぁ、いつもの如く、ギリギリまでプレッシャーと自己陶酔にのたうち回る僕です。

さて、そんな1分一秒が尊いこの期に及んで映画何ぞを観る訳です。
もうあれから何年が経ったのか・・『The Cell』のターセム監督による新作『The Fall 落下の王国』・・
と、言ってもDVDではありますが・・。

f0086185_1312352.jpgあえてストーリーのは触れませんが・・スケールのある背景と衣装、セット・・デザインを志した全ての人に、もちろん映画好きには堪らない作品。撮影前の絵コンテがとても気になる・・数多くのロケーションをデザインした方のセンスの良さ・・エンディングのくどさは『CASSHERN』にも匹敵するが(隠れファンです・・笑)何とも良い。
昨年は好みの映画が見つけられなかったが、ここに来ていきなり1等賞でしょうか?
ちなみに、近日中に『The Cell』を再度観ようと思っている私です。
[PR]
by the-thaw | 2009-03-15 01:55 | cinema

劇場には全く足を運ばない僕ですが・・

・・1週間に1本くらいのペースで映画を楽しました・・。
で、基本的にヨーロッパの映画が好きです。 ハリウッド映画のように派手さはないけど心に沁みる間が好きです。邦画に共通するところもありますが・・映画のセットが気になる僕としては、そこは洋画になる訳です・・。


で、今年印象に残った作品は・・


f0086185_1939242.jpg『奇跡のシンフォニー』
監督:カーステン・シェリダン/主演:フレディ・ハイモア
ケリー・ラッセル・・素敵です・・以上・・爆)って、内容も良かったです・・。
もう、バカなくらい前向きなストーリー・・ここまで前向きなら、どんなに辛くても笑える・・。
エンディングも盛り上がりは最近他にはない・・ある意味パーフェクト。
最近は残虐なシーンがもてはやされているけど、恐いもの見たさ以外にその映画を見たいと思えない・・内容が多すぎる・・と、思う・・。

おススメです・・って、みんなも観たよね・・

オフィシャルサイト
http://www.kiseki-symphony.com/




f0086185_19395321.jpg『僕のピアノコンチェルト』
監督: フレディ・M・ムーラー/出演: テオ・ゲオルギュー他

古典的なストーリーだけど・・今風な味付けもあり・・全体的に好印象なストーリー。
変に暗くないのが良い。なんだかんだ言って、安心して観てられる映画・・。
おススメの1本です・・。

オフィシャルサイト
http://eiga.com/official/bokunopiano/





他にはこんな作品を観ました・・
[PR]
by the-thaw | 2008-12-28 19:51 | cinema