「ほっ」と。キャンペーン

thaw

 すっかりハマった・・・

f0086185_1151731.jpg

 たかがキーレス取り付けです。  なのに完了するのに2週間以上もかかった訳です。 延べでいうと3日くらいでしょうか・・・既に取り付けられた方からすると異常? でもですね、色々分けもあるんですよ。 だいたい、メーカーの配線図に疑問。 これにすっかりハマった訳です。 そもそも集中ドアロックとは何ぞや? そしてそれをキーレス化するって事はどういう事なのか? 機能しないキーレスと配線図を見比べて・・・やっぱり納得いかないのですよね〜。

集中ドアロックは運転席から全てのドアのロック、アンロックを操作する機能。これをキーレス化するには運転席のキーロックを電気的に下げたり(ロック)、上げたり(アンロック)すれば他のドアも連動する訳です。もちろんキーを回しても同じ。・・・気持ち的には納得・・・。

f0086185_116192.jpg240の運転席にある集中ドアロックにはキーレス標準装備車のようにモーターが付いていないので、先ずはこれを付ける(青いヤツ) 配線は簡単、配線図通りに配線するだけ。電線の色指示もあるし・・ ただし、配線の取り出しや、引き回しは面倒。 電源はシガーライターから・・・ボルボのメカニックが言うから間違いない?  って事で早速取付ける・・・でも、シガーライターってキーを回さないとつかない・・・なんかマズい? 結局グローブボックスの電灯から電源を取る。アースは近くにあったアースにクリップ。そうそう、電源はプラス(+)、アースはマイナス(−)だったりします。つまり車体そのものがマイナス(−)だと配線が簡単? ってわけです。
ここまではそれなりにスムーズだったのに・・・

f0086185_1155859.jpg全ての配線が終わって、モーター(アクチュエーター:青いヤツ)とドアロックのロッドを繋ぎます。リモコンの電波を本体がキャッチして、モーターがドアロックのロッドを上下し、ロッドが一定以上動く事により他のドアモーターに信号が流れてロック、アンロックするのですが・・・・上手くしない・・・・・?  何だかかなり微妙です。手動でドアロックを押したり下げたりすると全ドアに信号が流れ動くのですが・・・・この微調整にかなりの時間を費やした訳です・・・

話が長くなるので手短にいたします。 ここで配線図の不備に気が付く訳です。つまり、モーターはあくまでも運転席側のドアロック開閉の為に動くという事です。もちろん、モーターとロッドの調整によっては全ドアに信号が流れるかもしれませんが・・・ここがハマった理由です。だいたい電波で飛ばしたモーターの可動でロッドを機械的に動かしスイッチを入れること自体、ナンセンスじゃないですか・・・他のドアに直接信号を送れば済む事です・・・こんな事に疑問を持ち続けて作業した自分に情けない訳です。答えは並列に繋がった全てのドアのモーター(アクチュエーター)に信号を送らなくてはドアロックは機能しないんですね・・・そんな訳で、新しく付けたモーターの信号を、他のドアのモーターの信号線にも配線すると、やっと完成です。

長い事、時間がかかったけどやっぱ便利な訳です。

*モーター(アクチュエーター)がボルボ純正品ならもっと良かった・・・余計な穴や加工が必要ないしね・・・
[PR]
by the-thaw | 2006-06-04 03:13 | volvo240